Arduino 日本語リファレンス


ライブラリの使い方

原文

インストール済みのライブラリを使用するときは、[Sketch]メニューの[Import Library]を実行し、表示されたリストから目的のライブラリを選択します。すると、#include文がスケッチの先頭に挿入され、ライブラリが使用可能になります。

ライブラリはスケッチとともにArduinoボードにアップロードされるため、メモリが消費されます。必要としないライブラリの#include文は削除してください。


[目次へ戻る]

Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License.
このドキュメントはArduino Teamにより執筆され、Takumi Funadaが翻訳し、一部加筆修正したものです
ご意見はtf at musashinodenpa.comまでお送りください [Arduino wiki]