Arduino 日本語リファレンス



【戻り値】

実行中のプログラムがスタートしてからの時間 (unsigned long)

【例】

プログラムがスタートしてからの時間を出力します。

unsigned long time;

void setup() {
  Serial.begin(9600);
}

void loop() {
  time = millis();
  Serial.println(time);

  delay(1000); // 1秒おきに送信
}


[目次へ戻る]

Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License.
このドキュメントはArduino Teamにより執筆され、Takumi Funadaが翻訳し、一部加筆修正したものです
ご意見はtf at musashinodenpa.comまでお送りください [Arduino wiki]