Arduino 日本語リファレンス


pinMode(pin, mode)

原文

ピンの動作を入力か出力に設定します。
Arduino 1.0.1から、INPUT_PULLUPを指定することで、内部プルアップ抵抗を有効にできます。INPUTを指定すると、内部プルアップは無効となります。

【パラメータ】

pin: 設定したいピンの番号
mode: INPUT、OUTPUT、INPUT_PULLUP

【戻り値】

なし

【例】

LEDが1秒おきに点滅します。

int ledPin = 13;             // LEDはデジタルピン13に接続

void setup() {
  pinMode(ledPin, OUTPUT);   // 出力に設定
}

void loop() {
  digitalWrite(ledPin, HIGH);   // LEDをオン
  delay(1000);                  // 1秒待つ
  digitalWrite(ledPin, LOW);    // LEDをオフ
  delay(1000);
}

【補足】

アナログ入力ピンはデジタルピンとしても使えます。その場合も A0、A1、A2......という名前で参照できます。


[目次へ戻る]

Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License.
このドキュメントはArduino Teamにより執筆され、Takumi Funadaが翻訳し、一部加筆修正したものです
ご意見はtf at musashinodenpa.comまでお送りください [Arduino wiki]